『BABYBABYBABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-』映画鑑賞日記

子沢山のイケメン谷原章介

『メンズノンノ』の専属モデルで2年間活躍した、文句なしのルックスに183センチメートルという高身長。そして優しそうな顔立ちと、イケメンの谷原章介が今回はロン毛でベトナムで自称報道カメランという、血に足のついていない自由人をコメディで演じています。見た目のいい人はロン毛にしても、やっぱりイケメンなんだなぁ~ということを感じますが、谷原章介は最近は俳優業だけではなく司会業としても活躍しています。

おすすめ映画!

谷原章介

意外な一面を持っていて、第6子のパパらしく「プリキュアシリーズ」のファンだとか。さすが女の子3人のパパだけに、プリキュアシリーズも子供の成長と一緒に楽しんでいるんでしょうね~~。なんでも「ハートキャッチプリキュア」の頃から、娘さんと一緒にプリキュアを観ているようでプリキュア映画の時には、入場者得点でミラクルライトというものが配られますが、お嬢さんと一緒に映画館の中でプリキュアを応援するためにミラクルライトを降っていたことも明かしているので、本当に良いパパなんだなぁということを実感します。

少女マンガも好きな一面もあれば、高校時代にはヘヴィ・メタを聞いたというからかなり守備範囲の広いのが谷原章介の持ち味といえるかもしれないな~と思います。

コメディ映画情報

女子力高いイケメン

最近は料理ができる男がモテル男のひとつの条件のような風潮にありますが、もちろんイケメンでイクメンの谷原章介も料理上手なのはもちろんのこと、家事全般が上手です。ミシンで作成したお道具バッグのようなものをテレビで披露していますが、とてもとても上手で下手な女子よりもとっても上手です。

ちゃちゃちゃーーーと簡単に作成してしまうところが、すごいなぁ~と思いますが、なんでもハギレを組み合わせて、自宅にあったバッグを参考にして型紙なんてナシで作ってしまうというからすごい。小さい頃から工作とか作ることが大好きだった少年は、大きくなってからも家にあったハギレを使ってパッパと作ってしまうのが、すごい!!

なんでも子沢山の谷原家では、入園式だったり入学式のときに必要なバッグを作成するのはモノ作りが得意のパパの役目なんだとか?!お手製のバッグもマチつきで、かなりの腕前!そして料理の方はどうかというと、以前「チューボーですよ!」に出演したときにも司会者から「良い意味でもう出なくていいですよ」といわれるほどの腕前で、名前入りのMY包丁を持っているとか。

自宅にいるときには、いつも料理を担当しているとかで普段から料理をしているので料理番組に出演したときにも、見事な腕前を披露しています。まさに日常的に料理をしていることの証明になりますね。

そして子沢山であれば、小学生もいれば乳児もいてそして幼稚園児もいる。これはなにかにつけて忙しい毎日だと思いますが、忙しい俳優業そして司会と仕事をこなしながら、子供の送迎に自転車に乗っている姿の目撃談もあるので、かなりのイクメンであることは間違いないです。というより、かなりのイクメンであることは間違いないですね。

料理上手で裁縫までもこなし、そして子供の育児にも積極的に関わる姿は世の中の男性の模範になります。誰もがみとめる少女マンガに登場するようなルックスの顔立ちで、それでいて子供の面倒も良く見て家事にも積極的に関わるどころか、子供の入園バッグまでも作ってしまうという器用さ。そして子供とプリキュア映画を観にいきば、子供と同じ目線でプリキュアを応援してミラクルライトを降ってくれるパパ。素晴らしいパパですね~~

育児にも家事にも積極的に関わっているパパの印象ばかりを並べていますが、役者としてもかなり幅広い役柄をこなす俳優でもあります。NHK大河ドラマにも出演したり、月9ドラマにも出演したりかなり忙しく活躍していますが、最近は俳優業のほかに司会業でも活躍しています。

「王様のブランチ」では2代目の司会者として活躍しているほか、クイズ番組の「アタック25」の3代目司会者としても活躍しています。2006年4月から2007年3月まではNHK中国語会話にもレギュラー出演したりと、俳優業という枠にとらわれない活躍と演じるときにも二枚目のみということなど一切なしで、シリアスな役もすればコメディもありというように、役者としての演じる幅の広さも感じます。きっと度量が広い男なんだろうな、という感じが伺えます。

映画のプリキュアでも映画版のプリキュアで声優としても出演しています。それも悪役のマシュー役でしたが、オファーがきた時点で「子ども達に自慢ができる!」ともちろん出演も快諾!さすがです。

谷原章介が映画版で出演しているのは「映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」でプリキュア映画シリーズの第15弾作品になっています。

『BABYBABYBABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-』映画鑑賞日記
出産するなら>>> 理想のお住まいはいかがでしょうか?宝塚 貸店舗が、強力にバックアップいたします。あなたは持ち家派?賃貸派?どちらも当社まで!